« 第60回全国勝田マラソン初エントリー、そして撃沈!(ゴールしたけどw) | トップページ | ハクバ シューティングバッグ FJ-1のリクセン化(走行テスト) »

2012年2月 5日 (日)

ハクバ シューティングバッグ FJ-1のリクセン化

先月、モンベルのフロントバックを、カーボンロード SCCOT CR1 Proにつけて走ってみたのですが、いまいちバランスが悪く、スナップ撮影とかで常用しているハクバ シューティングバッグ FJ-1をリクセン化してみることにしました。このFJ1、ミラーレス一眼を入れて街を歩くにはもってこいの大きさで、出かけるときはいつもこれなんです。

さて、リクセン化には、KM811アダプタープレートを使うんですが、バックに骨を入れないと実にみっともないことになります。検討した結果、ダイソーのワイヤーネットを改造することにしました。

Dsc023460001_2

バックの幅に合うワイヤーネットを購入

Dsc023480001_3

ワイヤーネットの底に合う寸法で折り曲げます。

Dsc023500001_2

折り曲げたら、きちんと入るかテスト。ばっちりです!

Dsc023510001_2

金ノコで不要部分を切除。切断面は怪我しないようにやすりで角を取ります

Dsc023560001

はい、ばっちりワイヤーネットは収まりました。

Dsc023580001_2

半田コテで穴をあけて、KM811アダプタープレートをワイヤーネットを挟むように固定します。

Dsc023600001


インナーバックを入れるとこんな感じ。

Dsc023610001

リアビュー。シンプルです!

Dsc023620001

バイクに取り付けて完成です。ショルダーベルトを整えれば完璧ですね。これでカメラの携行が楽になります。

|

« 第60回全国勝田マラソン初エントリー、そして撃沈!(ゴールしたけどw) | トップページ | ハクバ シューティングバッグ FJ-1のリクセン化(走行テスト) »

コメント

Bravo~ 拍手(・・||||r

エンジニア魂 ここにアリ☆彡

まさか、ワイヤーネット加工、
チラっと写ってる EPIのバーナーで
炙って加工したりして(#^.^#)

投稿: akadai | 2012年2月 5日 (日) 23時09分

akadaiさん
ワイヤーネットの加工は
当て木を使ってソフトに曲げるんですよ。
バーナー使うとビニールコーティングが
溶けちゃいますwww

投稿: akki@moebile | 2012年2月 6日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158422/53907758

この記事へのトラックバック一覧です: ハクバ シューティングバッグ FJ-1のリクセン化:

« 第60回全国勝田マラソン初エントリー、そして撃沈!(ゴールしたけどw) | トップページ | ハクバ シューティングバッグ FJ-1のリクセン化(走行テスト) »