« 2011茨城ハーフセンチュリー完走しました | トップページ | 花貫ダムから十王ダムへ »

2011年11月27日 (日)

早朝、花貫ダムへ

土曜日に、購入したパールのウィンドブレイクジャケットとグローブの耐寒性能を試すべく気温4℃のなか、30km先の花貫ダムへ出かけた。

Dsc021990001

玄関前のレイダック。90年代のレトロなダブルレバー。

Dsc022000001

約2時間で花貫ダムに到着。ここで、ホットコーヒータイム。ウェアとグローブの性能は、カタログスペックの5℃をしっかりと満足しています。残念ながらシューズのみ防寒対策が間に合わず、足先がシンシンと冷えまくりです。

Dsc022030001

ダムからの紅葉は、うっすらと色づく感じ。もっと奥に行けばよかったのですが、足先が冷えまくり、前進する気力がありませんでしたwww

Dsc010800001

まだ日が昇り切らないので寒いです



Dsc010820001

つらつらと写真を

Dsc010840001

もう少し赤ければなぁ

Dsc010880001

一応、場所がわかるようにwww

Dsc022080001

ダムを降りようとしたところ、アカダイさん登場!しばし、歓談

Dsc022090001

帰りに十王ダムも寄ってみましたが、こちらの紅葉はさっぱりでしたwww

Dsc022140001

ここで残念というか、気に入ったウィンターグローブですが、57km程度の走行で、左手の親指の合成皮革が毛羽立ちました・・・耐久性弱いですなぁ、がっかりです。

Dsc022150001

拡大写真。まぁ穴が開いたわけではありませんが、ドンくらい持つのでしょう?不安になってきました。尚、耐寒性能と操作性は自転車専用だけあり文句ないところが悔しい・・・











|

« 2011茨城ハーフセンチュリー完走しました | トップページ | 花貫ダムから十王ダムへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158422/53350016

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝、花貫ダムへ:

« 2011茨城ハーフセンチュリー完走しました | トップページ | 花貫ダムから十王ダムへ »