« ザ☆ネットスター! | トップページ | デュアリスのリコール点検時のトラブル(その2) »

2008年5月13日 (火)

デュアリス リコールの点検時のトラブル(その1)

日曜日にデュアリスのリコールの点検のためディーラへ行ってきまして、
その結果、ガソリンタンクの交換が必要ってことになり後日再入院となり
ました。夕方、代車を返していざ帰ろうかとデュアリスに乗り込んだので
すが。。。セルは回れどエンジンがかからない。。。えー?

とりあえず再点検ってことで、また車預けて代車のマーチで家へ。
その後、担当営業さんから「タンクからエンジンへの燃料パイプの取り付け
不具合で。。。」てな返事。ええー!?メカニックなにしてんの?プロの
仕事じゃないね。と思いつつ営業さんには罪はないし、平静心を保ちつつ
デュアリスを家まで届けていただきました。

で、ことは収まったかのように思えたのだが。。。翌日ビックサプライズが
。。。

仕事も終わり、さて帰ろうかとエンジンスタート。快調に息を吹き返す
デュアリス、ふとメータパネルヲミルト。。。。

ええええーっ!?フォグランプ点灯表示ランプが非点灯。。。
「何これ?」
車降りて確認したら見事にフォグ滅灯。。。こんなところ触ってないはず
なんだが、考えられるのは偶然のフィラメント切れかヒューズ切れ。
でも買って1年未満でそんなの聞いたことがない(あり得ないはない話
ではないが)昨夜は疲れていたし、今朝は雨なのでヒューズの確認は
まだしていないが、とりあえずタンクの件もあるのでディーラにクレーム
するつもり。もしメカニックのミスだったら、、、もう安心して預けられない
な。

経過はまた後日アップします。

-----------------
sent from W-ZERO3

|

« ザ☆ネットスター! | トップページ | デュアリスのリコール点検時のトラブル(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158422/41190253

この記事へのトラックバック一覧です: デュアリス リコールの点検時のトラブル(その1):

« ザ☆ネットスター! | トップページ | デュアリスのリコール点検時のトラブル(その2) »